最先端技術を駆使

KPI達成!

弊社独自技術のマシンラーニングを搭載したAIアルゴリズム、KPI Heroはアプリのインストールから
指定アプリ内イベント達成までの変換率を自動化したツールです。

悪質ユーザーには支払い無用

KPIを達成しない悪質ユーザーへの請求は
除外可能です。

リスク管理は、私たちにお任せを

我々のKPI Heroは出稿者のKPIに見合わないメディアを直ちにブロックし、成果の良いメディアのみが使われるよう構成されています。

低クオリティ
ユーザーの監視は不要

指定アプリ内イベントの達成率や登録率、課金率などを設定し、それに到達しないユーザーの監視は不要
です。

キャンペーンの最大効率化は我々にお任せください!

KPI Heroのアルゴリズムによって
キャンペーンが常にモニターされ、自動的に最大効率化されます。

良質なユーザーにのみコストをかける

KPI Heroは不必要なユーザーを除外するため、必要なユーザーにのみ
コストをかけることができます。

フラウド検知機能

弊社の技術はあらゆる形態のフラウドを検出し、
積極的に除外して行きます。

クリックスパム

クリックスパム

クリックスパムとは、インターネット広告をどんどんクリックして、クリックスルー率で広告料金を支払っている広告主に、多額の出費を負わせてしまうというスパムの手口を言います。

デバイス
ミスマッチ

デバイス
ミスマッチ

許可されたデバイスリスト上でない位置にCVが記される。

アプリ
バージョン識別

アプリ
バージョン識別

インストールは随時最新バージョンのもので、公式アップストアにて提供されているものであるべきです。最新バージョンでない場合は、非公式ストアよりインストールされたり、エミュレータなどによって誤まって使ってしまった可能性があります。両方とも不要なものであり、除外されるべきであります。これらのフラウドはSDKフラウドの一環であります。

不正
データベース

不正
データベース

不正データベースの検出機能は悪質なIPやデバイスIDを所持したフラウドのコンバージョンを検知するものであります。

偽装ボット

偽装ボット

ボットやエミュレータからのコンバージョンが記載されます。

指紋
パターン

指紋
パターン

コンバージョンされた時、フラウドが残した独特な指紋が記載されます。

IPアドレスの
重複

IPアドレスの
重複

重複したIPアドレスは、事前定義された期間内に同じプロダクトに対して複数のコンバージョンが同じユーザーIPアドレス(クリックIPアドレスとも呼ばれる)を持つ場合に発生します

プロキシー
/ VPN

プロキシー
/ VPN

プロキシ/ VPNの検出機能は、プロキシ、一般的なクラウドプラットフォーム、TOR、およびVPNからの変換を識別し、検出いたします。

不正
ポストバック

不正
ポストバック

"既知の追跡プラットフォームまたは広告サーバーから発信されていないポストバックコールで、コンバージョンが記載されます。 "

老朽化した
デバイス

老朽化した
デバイス

"配信先より老朽化したデバイスが多く検出されることを言います。 収益性の高いキャンペーンを実施するために、マーケティング担当者はデバイス配布の適切な組み合わせを必要とします。 2年以上前の古い機器が大量にあると、不採算のキャンペーンが発生し、過剰な場合は不正の強力な指標となります。古くなったエミュレータやボットは大量の古いデバイスをもたらします。"

偽装
ユーザー

偽装
ユーザー

偽装ユーザーの検出機能は、機械の指紋やUUID、デバイスのIDなどをもとに検出いたします。

セッション
タイム

セッション
タイム

セッションタイムの検出機能は、クリックからコンバージョンに至るまでの時間が極度に短いものを察知いたします。